IIJmio使用者の口コミ

30代男性
★★★★★

以前使っていたドコモの端末に挿して使用しております。
問題なく使えております。

高速通信で、空いている時間帯ですと最高50Mbps出たことがあります
非常に快適な速度です。

低速にしても0.3Mbps出ますので、ウェブの閲覧には十分ですね。

みおぽんで高速低速の切り替えが簡単に出来るので便利です。


40代女性
★★★★

WiFiで通信することが多いので、一番安いプランでも
高速クーポンが余ってしまいます。

電波がとても良いので、外出時も安心して使えます。

1GBでもっと安いプランがあれば完璧です。


40代男性
★★★★★

高速でたまに速度が遅くなりますが、許容範囲です。

一度低速状態で動画が見れるか試してみましたが、
youtubeの普通画質なら低速でも見られて驚きました。

一番安いプランですが、それでも余って繰越しています。

安いし使い心地もいいので大変気に入りました。

もうキャリアには戻れませんね。


50代男性
★★★★★

アプリで高速のON/OFFの切り替えが出来たり、
高速通信の残量が見られるのがとても便利です。

私の使っているエリアでは、混雑する時間帯は特になく、
どの時間帯でもサクサクつながります。

電波が届くエリアが広いため、どこにいてもつながるのがありがたいです。

大変満足しております。

今の端末のままで使える?

現在スマホを使っている人は、何かしらの端末(本体)を持っていると思います。

その端末にIIJmioのSIMを挿して、使える物と使えないものがあります。

SIMフリーの端末⇒そのままSIMカードを差し替えれば使えます

Docomoの端末⇒そのままSIMカードを差し替えれば使えます

auの端末⇒使えません

ソフトバンクの端末⇒SIMロックを解除すれば使えます
(SIMロック解除できる物と出来ないものがありますので、解除できるかどうかはこちらから確認してください)

SIMフリーiPhone⇒そのままSIMカードを差し替えれば使えます

Docomoで契約中のiPhone⇒そのままSIMカードを差し替えれば使えます

auで契約中のiPhone⇒使えません

ソフトバンクで契約中のiPhone⇒SIMロックが解除できないので使えません


もし、今使っている端末でIIJmioのSIMカードが使えないなら、方法は3つあります

  • IIJmioで、SIMカードと一緒にSIMフリーの端末を買う
  • 白ロム(中古の端末)を買う
  • アップルストアでSIMフリーiPhoneを買う

赤ロムに注意!

白ロムの中には、たまに赤ロムといって、本体のお金を払い終わる前に売却されたものが混ざっています。

赤ロムを買ってしまうと、端末自体にロックをかけられてしまうので、使えなくなります。

白ロムを買う時は、赤ロム補償がついているお店で買うようにしましょう。
(オークションは安いですが、赤ロムの危険性があるのでおすすめしません)

赤ロム補償のあるお店はこちら
中古携帯なら【価格.com中古携帯プラザ】



SIMカードが使える端末を手に入れたら、SIMを挿して
本体の設定すればすぐに使えます。
設定の仕方はこちら


料金がキャリアの半額以下になりますので、有効活用してくださいね~

SIMカードを挿すだけで使える?

届いたSIMカードは、端末に挿しただけでは使えません。

本体の設定を擦る必要があります。

本体の設定というと
「私、そういうの苦手だから止めようかな・・・」
なんて思う方もいらっしゃると思いますが、安心してください。

図解つきの説明書どおりにやれば、5分くらいで終わります。


スマホが使える方なら誰でも出来ますから、大丈夫です。

本体の設定は、こちらに説明書があります。
>>本体設定の説明書を見る


見てもらえば、ちゃんと画面の図があって、
順番に説明してあるので、とっても分かりやすいです。

ね?簡単でしょ?


1人でダメなら、誰か周りの人を呼べば確実に出来ます。

設定が嫌だからといって、格安SIMを使わないのはもったいないですよ!

IIJmioは田舎でもつながる?

IIJmioは、ドコモの回線を間借りして使っています。

どこも止まったく同じエリアでつながりますので、田舎でもつながりやすいですよ~

エリアはこちらで確認してみてください。

>>エリアを確認する

結構広いですよね~

以前旅行に行った際、動物しかいないような山中で、
ソフ○バンクはつながりませんでしたが、ドコモはつながっていました。

ですので、人が住んでいる田舎なら大抵つながるのではないかと思います。

電波についてはそんなに心配はいりませんよ。

低速状態でも高速通信が出来る!

IIJmioには、バーストモードというものがあります。

低速状態(200kbps)でも、初めの数秒は高速通信できる機能です。


動画を見たり、画像の多いページを見るのには厳しいけれど、
LINEのトークでのやり取りや、ツイッターの発言、軽めのサイトを見るくらいならこれで十分です。

高速モードをオフにしていても快適に使えます。

ただし、注意して欲しいのは、低速状態の場合、3日で合計366MB以上通信をすると速度規制されます

速度規制されると、50kbpsくらいになってしまい、正直使い物になりません。

高速通信なら、1ヶ月の容量を使い切るまでは速度規制がかかりませんので、
うまく切り替えて使ってくださいね。

速度の切り替えは『みおぽん』というアプリで簡単に出来ます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ